シュタイナー教育を実践するシュタイナー学校。学校法人北海道シュタイナー学園です。

2009guidance

もっと人間らしく もっと自分らしく あるための学校

説明会1
在世界中で1000校を越えるシュタイナー学校。ひとりひとりを人間として尊重し、その良さを発見し、個々の課題に向き合うことを大切にした教育を実践しています。北海道シュタイナー学園いずみの学校は豊浦町の支援を受け、日本で2校目の学校法人として国から認可されて2008年4月に開校いたしました。

前身のNPO法人シュタイナースクールいずみの学校は、全日制シュタイナー教育を実践する場として1999年に伊達市でスタートしました。

豊浦町に移った現在は、小学1年生から中学3年生まで約60名が学んでいるほか、NPO法人の幼児部・高校生のための高等学園もあります。

説明会2

こどもたちのなかで育っているものは、自分自身を肯定する感覚と、仲間を肯定する感覚、善き意志や、世界への大きな関心です。多様な存在をあたりまえのように受けとめ、自分を肯定しているからこそ、力強く生きていける。他者を肯定しているからこそ、人ともに生きていける。人とコミュニケーションが取れる、ともに働ける。そんな「人間らしさ」、「自分らしさ」がここで確実に育っています。

平成21年度 入学説明会

日時:11月22日(土)10時〜12時30分
場所: 北海道シュタイナー学園いずみの学校
北海道虻田郡豊浦町字東雲町83−2
お申込み:TEL/FAX 0142-83-2630 
Email: info@hokkaido-steiner.org

参加料:無料
参加はおとなの方のみです。託児が必要な方は事前にお申し込みください。

体験授業50分 ・・・芸術的アプローチによるシュタイナー学校の中心となる授業「メインレッスン」を体験。3〜4週間続けて行われる朝2時間のテーマ学習「メインレッスン」でココロとカラダに働きかけます。

学校説明70分・・・シュタイナー教育のカリキュラムといずみの学校での取り組み、学びについて。

茶話会30分・・・・・シュタイナー教育、いずみの学校について、教師を交えてお話し頂けます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional