シュタイナー教育を実践するシュタイナー学校。学校法人北海道シュタイナー学園です。

 

国際合唱団 ウェイフェアラーズ 公演

2017年7月7日

WALDORF WAYFARERS 2017 とわにー公演

※画像をクリックすると拡大できます。

アジア・オセアニアのシュタイナー学校 100名の仲間たちによる
合唱音楽劇公演 WALDORF WAYFARERS 2017

HARMONIA MUNDI

地球の旋律

〜違いを越えて ひとつにつながる〜

「おまえのなかの ガイアのメロディ を想い出せ!
想い出せた時 すべての癒しが 始まるのだから・・・」
ガイアメッセンジャーに導かれ、
つながりを失った17歳の少女ソフィアの旅が、
今、始まります。

【日時】 平成29年7月27日(木)
     開場14:30 開演15:00(17:00終了予定)

  • 15:00〜16:00 第一部 合唱・オーケストラ曲
  • 16:00〜16:15 休憩
  • 16:15〜17:00 第二部 オリジナル音楽劇
            「HARMONIA MUNDI〜ガイアのメロディ〜」
            音楽監督・総指揮 ジュディス・クリンガン
            演出 ジェシカ・ディクソン

【会場】 豊浦町地域交流センター「とわにー」

【主催】 北海道シュタイナー学園 いずみの学校

【後援】 豊浦町教育委員会

【入場料】 無料(寄付・カンパ制)

【お申し込み】 北海道シュタイナー学園 いずみの学校
        電話:0142-83-2630
        ※入場整理券をお申し込みください。

〜歌うことを愛するすべての方へ贈ります〜

合唱と音楽劇を一緒に創ろう!

歌うことを愛するアジアとオセアニアのシュタイナー学校の仲間たち100人が、この夏、日本と韓国に集い、違いを大切にしながらつながって、合唱と音楽劇を力を合わせてつくります。ぜひ世界と日本の仲間たちの「歌でつながる挑戦」を応援しに来てください。皆さまと大切な歌の時間をともにできますように!

入場整理券をお申し込みください。席を確保できます。

【250名定員】

定員になり次第申し込みを締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

みなさまのお力で、違いを越えてひとつにつながる合唱と音楽劇のプロジェクトWAYFARERSを支えてください。

寄付・カンパ制です。

豊浦町地域交流センター「とわにー」



「Wayfarers Australia」(ウェイフェアラーズ・オーストラリア)とは

「Wayfarer」とは旅人という意味で、このグループは、アジア・オセアニアのシュタイナー学校やシュタイナー教員養成における音楽教育に長年尽力してきた Judith Clingan AM 氏が1997年に立ち上げ、オーストラリアを中心としたシュタイナー学校の教師・生徒・父母たちなどから成る合唱団です。美しく心に響く合唱曲を歌うことは人間の最も重要な活動の一つである、というシュタイナーの考えに基づいて、さまざまな音楽活動を続け、世界各地を回って公演しています。その内容も多岐に渡り、歌唱(クラシック・ポピュラー・聖歌)、楽器、オペラを主体とした公演のほか、各地のシュタイナー学校での音楽教育の指導等も行っています。

今回の一行は、オーストラリアのメンバーに加え、2012年ツアーでの音楽指導で影響を受けた台湾のシュタイナー学校の約50名や中国、インドなどのメンバーも含め、総勢73人にのぼります。

  • 2012年ブタペストシュタイナー学校合唱団と王宮博物館での共演の様子【動画/YouTube】

Monteverdi: Lasciatemi morire

※動画表示されない場合はブラウザの再読み込みボタンを押してみてください


Leek: Kondalilla

※動画表示されない場合はブラウザの再読み込みボタンを押してみてください



powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional